6月20日(木) 市内総体 前日

9年生にとって、最後の大きな大会です。

ぶかぶかのユニフォームを着て試合にでていたころを思うと、ずいぶん成長しました。

それぞれの会場で、いままで練習してきたことを思う存分発揮してきてもらいたいです。

1906201 1906202 

5月25日(土) 合同体育祭

晴天のもと、5回目の合同体育祭が開催されました。このひとつ前のページに、体育祭の写真をいくつか掲載しています。

これまで掲載してきたように今年の体育祭は、子どもどうしのかかわりの「質」にこだわりました。異学年の子供たちどうしで、考え、相談し、作戦を練って、力を合わせる。そんな場面が、演技のさまざまなところで見受けられました。

写真の1・5・9年生の縦割り演技「はさんで はこんで こいで GOAL」も、身長の違う3人がどうしたら早くボールを運ぶことができるか、小さい子も大きな子もいっしょになって考えました。

190525

5月21日(火) 1部 集団行動・ダンス

1部の表現する演技は、男子が集団演技,女子がダンスです。

昨年までの組立から、今年は集団行動に変えました。集団行動で見せる男子の「勢い」「力強さ」を感じていただければと思います。

女子のダンスは、9年生が創作したものです。今年も兵庫教育大学のダンス部の力を借りて、ダンスに磨きをかけました。

190519 190521

5月22日(水) 予行

晴天の中、当日と同じ9時にスタートしました。

新たな取組にチャレンジする体育祭です。とくに、最後の3部の玉入れと綱引きは、1年生から9年生までがいっしょになって盛り上がる種目になっています。

当日、子どもたちがそれぞれの演技でどんなパフォーマンスを発揮してくれるのか、とても楽しみになってきました。

190522

5月20日(月) 勝どき

午後から、雨模様です。

体育祭の演技で勝ったときに行う勝どきの練習を、朝の全校集会でしていました。

9年生が考えたパフォーマンスを、赤白それぞれが大きな声を合わせて行います。本番では、喜びのさく裂した勝どきが見られるはずです。

190520